製品リリース内容(UPF-Server)
ユニテクス・プリントサーバーUPF-Serverのリリース内容について記載します。
本記載内容は旧バージョン(UPF-Server Ver1.0)と最新バージョン(UPF-Server Ver2.0)の 違いについて記載しています。
対応OS
最新バージョン(Ver2.0)では一部のOSが未サポートとなりました。
未サポートとなったOSでUPF-Serverをご利用になる場合は旧バージョン(Ver1.0)を お使い下さい。
対応OSは下記の通りとなります。

最新バージョン(Ver2.0) 旧バージョン(Ver1.0)
【UPF-Server】

  ・Solaris 2.6/7/8/9/10〜
  ・HP-UX 10.x/11.x〜
  ・RedHat Linux 6.1〜(CUPS/LPRng対応)
  ・TurboLinux7J〜(CUPS/LPRng対応)

【UPF-Client】
  ・Solaris 2.6/7/8/9/10〜
  ・HP-UX 9.x/10.x/11.x〜
  ・IBM AIX 4.3.3〜
  ・RedHat Linux 6.1〜(CUPS/LPRng対応)
  ・TurboLinux7J〜(CUPS/LPRng対応)
【UPF-Server】

  ・Solaris 2.5/2.5.1/2.6/7/8/9
  ・HP-UX 10.x/11.x〜
  ・RedHat Linux 5.2〜(CUPS未対応)
  ・TurboLinux3〜(CUPS未対応)

【UPF-Client】
  ・Solaris 2.5/2.5.1/2.6/7/8/9
  ・HP-UX 9.x/10.x/11.x〜
  ・SunOS 4.1.4 JLE
  ・SGI IRIX6.2〜
  ・RedHat Linux 5.2〜
  ・TurboLinux3〜
HP PCL5e/PCL5c対応
最新バージョン(Ver2.0)では新しくHP PCL5e/PCL5cに対応した UPF-PCLとUPF-PCLCのフィルターを使用できます。 UPF-PCLはモノクロPCL5eを搭載したプリンタへ、 UPF-PCLCはカラーPCL5cを搭載したプリンタへ出力することが 可能となります。
UPF-ClientのIBM AIX4.3.X対応
最新バージョン(Ver2.0)では新しくIBM AIX4.3.3〜を クライアントとして利用可能です。
Solaris9/10対応
Solaris9/Solarsi10での動作検証を行い、正常に動作することを確認しました。
各フィルターの変更内容
各フィルターについては「ユニテクス・プリントフィルターUPF」の ■ 製品リリース内容 をご覧下さい。


http://www.unitex-japan.com/
Copyright © 2006 UNIteX Japan Co.,Ltd All Right Reserved.
omo