インストール方法(UPF Ver2.0)
インターネットからダウンロードしたユニテクス・プリントフィルターUPFを インストールする方法について記載しています。

1.ダウンロードしたUPF-COREやUPF-ESCPG等を/tmpにコピーします。
  下記はSolaris版のUPF-COREの例です。

    % cp upf-core-sparc-solaris25.tar /tmp

  Windows等のUNIX以外のOSの方はftp等を使用してUNIXシステム上へコピーして下さい。
  ftpを使用する場合はバイナリモードで転送して下さい。


2./tmpにコピーしたモジュールを展開します。

    % cd /tmp
    % tar xvf upf-core-sparc-solaris25.tar


3.スーパーユーザ(rootユーザ)になります。

    % su
    Password:
    #


4.パッケージをインストールします。

  Solaris版の場合
  
     # pkgadd -d /tmp UPF-CORE
         :
         :
     これ以降はインストールマニュアルをご覧下さい。
  
  
  HP-UX版/AIX版/IRIX版/SunOS版の場合
  
     # ./upfinstall
     
     UPF Package Installing Script Start
      :
      :
     Enter install media device [default:/dev/rfloppy/c20Ad1s0]
     ? /dev/. ←「.」を入力します。
      :
      :
     これ以降はインストールマニュアルをご覧下さい。
  
  
  Linux版の場合
  
     # rpm -i UPF-CORE-2.2-1.i386.rpm
  
  



http://www.unitex-japan.com/
Copyright © 2006 UNIteX Japan Co.,Ltd All Right Reserved.
omo