UPF技術情報


EPSON社製及びCanon社製レーザープリンタで文字化けが発生する

EPSON社製レーザープリンタやCanon社製レーザープリンタへUPFにて 印刷要求すると文字化けして出力されてしまう場合があります。
これはUPFが出力する印刷データ(ESC/Page及びLIPSデータ)が プリンタ側で判断できずにデフォルトのESC/PやESC/Pスーパーとして 印刷される為です。
これをプリンタ側のパネルからプリンタモード又は動作モードを ESC/Page及びLIPSモードへ変更することで解消されます。
その方法について記載いたします。

1)プリンタのパネルでプリンタモード(動作モード)を選択します。

  EPSON社製の場合はESC/Pageへ変更し設定します。
  Canon社製の場合はLIPSへ変更し設定します。


2)プリンタの電源を再起動します。(電源OFF→5秒待つ→電源ON)


これで変更終了です。


注意)詳しい設定方法については各プリンタのマニュアルをご覧下さい。
   また、プリンタ側にパネルがない場合は設定できません。